• ファンダイビング
  • ダイビングスクール
  • 体験ダイビング
  • ダイビングショップ
  • ダイビング質問
  • ダイビングブログ
ゆいマーレ電話

ブログ

 » マンツーマンでビックリダイビング!

ゆいマーレ / ブログ

マンツーマンでビックリダイビング!

2013/12/18    :ダイビング

めだか

石垣島 気温18℃

      水温23℃

北風が強く予報は5M!

こんな予報、台風時しか見た事がありません。

竹富すら行けず、久しぶりに東海外に行ってきました。

東海岸の特徴は、石垣や竹富とは全く違います。

水深5Mから30M以上落ち込みドロップオフや迷路のように入り組んだ地形。

そして外洋に面しているので、想像を超えるものが出る可能性があります!

その想像を超えるものを探して

1本目は<マルベ石>に潜りました。

地形狙いのポイントですが、季節外れのコブシメに遭遇!

何より驚いたのは<アカククリ>です。

亀裂に入ろうと差し掛かった所でアカククリに遭遇。

行き場の無くなった<アカククリ>がとった行動は・・・

<脱○>です。

僕らの脇を抜ける辺りから<○糞>しならが逃げて行きました。

その長さ2M!!! 想像を遥かに超えた長さに爆笑でした。

2本目は<宮良トカキン>でマグロ狙い!

沖を泳いでいるカメを発見。

そのカメは僕らに気付いて、そ~っと泳ぎ去って行きました。

向った方向が別チームの居る所です。

タイミング良く挟み撃ちして見れるところが消えたんです。

辺りを探しても見当たりません。

消えた辺りを探してみると、スッポリ岩の間に挟まっていました。

めだか 『え?!そんなところに?』 驚いたと同時に

カメ 『え?! こんなところ探しに来る?』 と、ビクンと体を動かし

逃げて行きました。

人間のように驚いたカメに笑ってしまいました。

3本目は<大浜沖>は大物狙い

マンタが見れればラッキー!

そんな思いでエントリーしました。

すると、先の入った班からタンクを鳴らす音が聞こえました。

その場に急いで行くと・・・『マダラエイが居ました!』

そう、居ましたいうのは過去形です。

僕らは見れなかったんです。

しかし、天は僕らを見放していませんでした。

真っ黒い影の塊を発見!

その塊は想像を絶する数の<グルクン>でした。

八重山に来て17年目ですが、これ程の群れは初めてです。

一瞬<ギンガメアジの群れ>だと錯覚しました。

幅  7~8M

高さ  7~8M

これだけじゃないんです。

僕らの下にびっしりとグルクンが群れていて

周りは川のようにグルクンが泳いでいたんです。

この時期にグルクンが産卵するか知りませんが

この数は想像を絶するものでした。

普段行かないエリアだけに、未知の可能性を感じた

楽しい一日でした。

本日の画像は
以前お借りしたもので
<セキスエさん><マスナガさん><タカツカさん><トミタカさん>にお借りしました。

ダイビング予約 バディダイビング エンリッチド・エア ゆいマーレFacebook ゆいマーレline ゆいマーレtwitter ダイビングスタッフ募集中

コメントを書く







コメント内容


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログカレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

過去の記事

最近のコメント

  • ナイトロックス無料キャンペーン
  • ダイビング器材無料キャンペーン