• ファンダイビング
  • ダイビングスクール
  • 体験ダイビング
  • ダイビングショップ
  • ダイビング質問
  • ダイビングブログ
ゆいマーレ電話

ブログ

 » 凪は嬉しいけど水温が依然高い

ゆいマーレ / ブログ

凪は嬉しいけど水温が依然高い

2016/07/27    :ダイビング

めだか

水温 31℃

 

連日快晴でベタ凪。

18年位まえならよくある海況でした。

しかし、 昔と違うのは水温が高いことです。

 

こんな状況が続いて良いわけありませんが

ダイビングにはリクエストか叶えやすくていいんです。

矛盾していますが、水温だけ下げてくれる台風ってこないのかな・・・

 

さて、今日リクエストは<お任せ>ということで

大好きな砂地に行かせて頂きました。

 

1本目は<じゃがいもの根>

 20160727195033.jpg

 

船がしっかり見えるほど穏やかな海況です。

デバスズメダイは沢山いたのですが!

 

デバスズメダイの群れ 動画

 

ヨスジフエダイが激減!

海人がダイビングポイントで魚を取ったのかな?

 

しかし、人気のギンガハゼは健在!

20160727195034.jpg

 

 

久々のポイント楽しめました。

 

そこから黒島へ!

水もよく船からの景観に癒されました。

 20160727201620.jpg

船の移動中 癒される動画

2本目は南下して<黒島ブイ字>

ここも凪!

20160727195036.jpg

 

ウネリがないということは

20160727195031.jpg

 

モンツキカエルウオが狙いやすいのです。

20160727195032.jpg

 

ジャガイモとは対照的に、ここは魚影が増えていたような気がします。

20160727195030.jpg

 

南エリアはダイバーが来ていなかったので全体的に増えているような気がします。

20160727195037.jpg

 

 

3本目は<新城島:竜宮の根>

20160727195035.jpg

 

 メインの根でジックリというより

20160727195038.jpg

 

 殆どフリータイムのようなダイビングです。 

20160727195039.jpg

 

 純粋なダイビングを楽しんで頂きました。

 20160727195028.jpg

 

水深も浅く減圧のエアーの心配もありません。

20160727195027.jpg

 

におまけに流れもなし!

20160727195029.jpg

 

水面もこの通りです!

20160727195041.jpg

 

 

凪はいいですが水温が高いのでところどころサンゴとイソギンチャクの白化が目立ちます。 

20160727195026.jpg

 

白化したイソギンチャクに住むカクレクマノミの動画

 

できるだけ早く水温が下がってほしいと思いながら

明日もダイビングに行ってきたいと思います。

 

 

20160727195040.jpg

 

画像は<Aさん><関口さん>にお借りしました。

 

 

 

 

 

 

 

  

ダイビング予約 バディダイビング エンリッチド・エア ゆいマーレFacebook ゆいマーレline ゆいマーレtwitter ダイビングスタッフ募集中

コメントを書く







コメント内容


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログカレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去の記事

最近のコメント