• ファンダイビング
  • ダイビングスクール
  • 体験ダイビング
  • ダイビングショップ
  • ダイビング質問
  • ダイビングブログ
ゆいマーレ電話

ブログ

 » 波照間へ\(^o^)/

ゆいマーレ / ブログ

波照間へ\(^o^)/

2017/06/07    :ダイビング, ブログ
めだか
水温 28℃
とうとう梅雨明けした八重山地方です。
天気予報がそう伝えた訳ではありませんが、この天気からして梅雨明けでしよう。
今日の天気予報は1M。
これは当たると思ったので、出港を早めて波照間を目指しました。
まずは竹富の<じゃがいも根>で潜りました。
 
 
もも班はワイド系。
 
 
めだか班は老眼を駆使してのマクロ系。
 
出港が早かったので
メインの根も空いててのんびりと潜りました。
 
 
 
エキジット後、波照間に向けてゴー!
ウネリが少しありましたが、問題なく走れます。
波照間に近づくに連れて透明度があがり、真っ青な海が広がっていました。
 
透明度はざっと50M。
2本目は<やすらぎの根>をドリフトしました。
 
誰もいない貸しきりの波照間。
 
 
アンカーリングじゃないので、
 
 
ポイントの端から端まで、無理なくのんびりと潜れました。
 
透明度抜群で穏やかなので、3本目も波照間でしょ!
透明度は変わらず50M?!
 
 
午前中は砂地ポイントだったから
3本目はスーパードロップオフポイントの<イーストキャニオン>

グランドキャニオンを思わせる地形で
水深10Mから50Mまで落ち込む断崖絶壁。

高所恐怖症なら、足のすくむポイントです。
 
僕は、高所恐怖症ですが船長だったから
恐怖を体験しませんでしたが
透明度抜群の海を浮遊する体験もできませんでした。
 
ガイドしたももと、潜ったお客様に聞いた情報では
巨大なサメが来たと思ったら
 
 
カメが現れ
 
 
最後にはマンタとグルクンの群れが登場。
 
大物ポイントのようで楽しかったそうです。
 
 
 
これを聞いて
『クッソ~(; ・`д・´)』 と、思いましたが
 
 
 
お客様が喜んでくれたので
 
 
良しとしましょう!
 
 
 
本日の画像は《奥野さん》《鈴木さん》《矢野さん》にお借りました。
 
明日からダイビングフェスタ石垣の始まりです。
最終日は鍵井さんが審査員を務めるフォトコンになるのですが、
今年は天気が良いので明るい写真の多いフォトコンになりそうです。
ダイビング予約 バディダイビング エンリッチド・エア ゆいマーレFacebook ゆいマーレline ゆいマーレtwitter ダイビングスタッフ募集中

コメントを書く







コメント内容


ブログカレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去の記事

最近のコメント