• ファンダイビング
  • ダイビングスクール
  • 体験ダイビング
  • ダイビングショップ
  • ダイビング質問
  • ダイビングブログ
ゆいマーレ電話

ブログ

 » なんでニセ?

ゆいマーレ / ブログ

なんでニセ?

2015/05/26    :ダイビング

よつだ

水温27度

 

何日ぶりに太陽の光を浴びたんだろう~(´▽`*)

水中にも光が届いて、明るい海は久しぶりでした♪

でも雨が続いているせいで透明度はイマイチ(>_<)

キレイな水を目指して出発です♪

 

1ダイブ目は《ジャガイモの根》

透明度は。。。((+_+))でしたが、、、

裏切らない!ヨスジフエダイの鮮やかなイエロ~(*^^*)

ミスジリュウキュウスズメダイ☆

スカシテンジクダイにハダカハオコゼ☆

ギンガハゼにヤシャハゼも♪

たーくさん見てきました(*´▽`*)

 

って、余裕そうな感じですが、実は内心ドキドキでした~(>_<;)

透明度の悪い時のガイドは大の苦手。。。((+_+))

迷わないよう慎重に慎重にルートを選んで泳ぎました。迷わなくてよかった~(*ノωノ)

20150526165648.jpg

20150526165649.jpg

20150526165651.jpg

20150526165650.jpg

20150526165653.jpg

 

2ダイブ目からは最近行っていなかった黒島へ☆

黒島に近づくにつれて、海がきれいなブルーへ!!

キレ~!!!

こんなキレイな海は久しぶりです(*’▽’)

 

2ダイブ目は《黒島・V字》

太陽の光も良好~☆

海に入ってみて、やっぱりキレイな水って最高♪と改めて実感しました(´▽`*)

ここで出会ったのが、ニセゴイシウツボ~☆

なんでニセ???

ゴイシウツボっていうウツボは存在しないんです。なんでだろうと思い、ちょっとネットで検索。

すると、同じ疑問を持った人がすでに、回答を用意してくれていました(´▽`*)ステキ☆

読んでみると、「ゴイシウツボ = ニセゴイシウツボ」とのこと。

以前はゴイシウツボと呼ばれるウツボが存在したが、調査の結果、ゴイシウツボと呼んでいた種は、ニセゴイシウツボが大きく成長した個体だったようで、「ゴイシウツボ = ニセゴイシウツボ」ということになったそうです。

でも、先に命名されていたのはゴイシウツボ、なんでニセゴイシウツボという名前が残ったのか?

学名が先についたのが「ニセゴイシウツボ」だったようで、後々、同一の種だと判明した時は、先に学名が命名された方の名前が残るそうです。

和名がついた順番は関係ないんですね。

ということで、今はおっきいのも小さいのも、全部「ニセゴイシウツボ」だっそうです☆

勉強になりました(*´▽`*)

20150526165655.jpg

20150526165654.jpg

20150526165657.jpg

 

3ダイブ目は《黒島・テラピー》

砂地でまったりダイビングです♪

ひらひら踊るオドリハゼ♪胸鰭をひらひら動かしている姿がかわいい☆

頭の部分が白いのでなんだかスカンクみたいですね(*´▽`*)

他にはソギンチャクエビやモンハナシャコなども見てきました~♪

20150526165658.jpg

20150526165659.jpg

20150526165700.jpg

20150526165701.jpg

 

今日は久しぶりにキレイな海と太陽の光☆

やっぱりこうでなくちゃ♪

あー今日も楽しかった☆

 

本日の画像はOさんにお借りしました♪

ありがとうございます! 

ダイビング予約 バディダイビング エンリッチド・エア ゆいマーレFacebook ゆいマーレline ゆいマーレtwitter ダイビングスタッフ募集中

コメントを書く







コメント内容


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログカレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の記事

最近のコメント